ゴルフクラブのグリップが滑らなくなる「チョークレス」を徹底レビュー!ゴルファーにおすすめの驚きの実力

そもそも滑り止めって使いますか?

オレンジマン

ゴルフをプレーしていると、スイングした際に手が滑った!なんて経験、一度はありますよね?

滑るのは手汗や雨、または劣化が進み硬化したグリップが主な原因として考えられます。滑り止めのためにグローブをしますが、それでも滑るときは滑ります。

手汗や雨、劣化したグリップなどの状況下でも手が滑らなくなる商品があったら使いたいと思いませんか?実は…あるんです!

今回はすべてのゴルファーにおすすめしたい「チョークレス」をご紹介。

どうやら滑りの原因になる手の皮脂を吸収し、水分を弾くことで手が濡れることを防ぎ、グリップ力を高めてくれるようです。

果たしてどんな効果があるのか、実際に使って検証してきたので実力のほどを確認してくださいね。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

この記事でわかること
  • 「チョークレス」の特徴
  • 実際に使ってわかった「チョークレス」の実力
  • 注意点
  • ゴルフ以外に役立つシーン
  • 価格やコスパについて
目次

ゴルファーに朗報のアイテム「チョークレス」とは?

「チョークレス」は、独自の特許技術をもちいて作られたゴルファーにおすすめの革新的な滑り止めです。「モンスターパウダー」と呼ばれる粒を手に塗り込むことで滑り止め効果を発揮。自身の手の感覚を残しつつグリップ力が向上します。

「チョークレス」の原料であるシリカは食品や化粧品などにも使われる成分。安全性が確立されておりアレルギーや手荒れなどを心配することなく使えます。

商品自体は小さめのボトルで、手に取ってみるとびっくりするほどの軽さ。まるで中身が空っぽに感じるほど軽いですが、中にはぎっしりと半透明の粒「モンスターパウダー」が詰まっています。

使い方はシンプル。

適量(小さじ半分から1杯程度)を手にとり、あとは粒をすり潰すように両手に塗り広げます。たったこれだけ。

石鹸で水洗いをすればすぐに落とすことができるのも便利ですよ。製品はアルコールなども含んでいないため、小さなお子さんがいても安心な成分で作られており、市販の滑り止めとはまったく違う安全性の高さも魅力。

ここからは「チョークレス」の大きな特徴である「滑り止め効果」と「超撥水」について詳しくご紹介します。

特徴1:滑り止め効果

「チョークレス」のウリは何といっても滑り止め効果です。

プチプチとした「モンスターパウダー」を潰しながら手全体に広げて塗り込んでいくと、すぐに手の表面がギシギシとした感覚になり、脅威の滑り止め効果を発揮

野球で使うロジンバッグや、クライミングの選手が手に塗る白い粉チョークのような感じですが塗り込み時も粉が舞うことはなく器具や手、衣服が汚れにくいのも特徴です。液体を手につけたようなベタつきも一切ありません。

「チョークレス」はご自身の手の感覚を損なうことなく使える点もメリットのひとつ。使用した後はとにかく何を触っても滑りませんよ。

特徴2:超撥水

「チョークレス」は滑り止め効果も抜群ですが、塗った場所にコーティング膜ができるので水分を寄せ付けないことも大きな魅力

塗った場所に水がかかっても不思議なほど撥水します。ゴルフのプレー中に手汗や雨で手が濡れることを嫌う方に最適。グリップ力を高めてくれますよ。

「チョークレス」についてさらに詳しく知りたい方は公式サイトも参考にしてくださいね。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

【レビュー】ゴルフに役立つ?「チョークレス」を試してみた

「チョークレス」のグリップ力はさまざまなスポーツで活躍してくれます。今回はゴルフで役立つのかしっかり検証してきたので、その結果を皆さんにシェアしたいと思います。

「チョークレス」を使えば本当にグリップは滑らない?

「チョークレス」をさっそく手にとり、いつも通りにクラブを握ってみましたが、滑る気配はゼロ!軽く握っていれば手の中でグリップが動くこともありません。

意地悪な検証もしました。経年劣化でカチカチのツルツルになったグリップでも検証。これでも効果は抜群で、滑る気配はまったくありません。

滑らないという安心感が得られると、スイングにも変化が現れます。多くのゴルファーがスイングの際、手に力が入り過ぎていると言われますが、これほどまでに滑らないとグリッププレッシャーをさほどかけなくてもしっかりと振っていけます。

アマチュアゴルファーのミスの根源と言える余計な力みも解消され、より自然な「脱力スイング」が可能。結果としてスイングスピードも上がり飛距離も伸びてくると思いますね。

オレンジマン

この感覚を使ったことのない方へお伝えするのはなかなか難しいのですが、実際に私が使ってみて感じたことです。一度体感すると、こういうことか!とわかってもらえると思いますよ。

「チョークレス」を塗った後に思いっきり水で濡らして検証

大雨のラウンドという設定で、「チョークレス」を使用して検証しました。グローブにも手にも水をじゃぶじゃぶとかけてスイングしましたが、結論から言うと…滑りません!

オレンジマン

「チョークレス」を使ったあとは水をかけてもほぼ弾きます。わずかに水滴は残りますが、手が滑ってスイングができないことはありませんでした。

ここまでベタベタに濡れながらプレーすることは少ないと思いますし、傘などを使い雨粒を最小限に抑えながらのプレーになると思うので、より高いグリップ力を維持したままラウンドできそうですね。

「チョークレス」の撥水効果を検証

「チョークレス」を手全体に馴染ませるように塗り込んだあと、その上から直接水をかけてみました水がかかると同時に水滴をツルツル〜と弾いてくれます手のひらに水を溜めてもしっかりと弾いているのが画像からもわかりますよね。手が濡れることなく、手汗や雨に強い証拠です。

さらに実験的に黒色の折り紙の半分に「チョークレス」を塗ってみました。そこに霧吹きで水をかけると一目瞭然!

「チョークレス」を塗ったほうは丸い水滴になり染み込むことはありませんでしたが、何も施していないほうはベタベタに染み込んでしまいました。

オレンジマン

さらに乾かしてからもう一度吹きかけてみても、同じように撥水効果が持続され水を弾いてくれました。

「チョークレス」の持続時間は?

どれだけ滑り止めとしての効果が抜群でも、ゴルフにおいては毎ショット塗り込むような面倒は避けたいですよね。でも安心してください、「チョークレス」は効果が持続する点も特徴のひとつです。

今回の検証は、練習場で行いました。

練習時間は1時間半で、打った球数は150球。

練習場では入念に素振りをしたり、クラブを頻繁に持ち変えることも多いですよね?練習をしているとコーティング膜が取れていき効果は徐々に薄まるとはいえ、最後まで滑り止めの役割を果たしていました。

オレンジマン

実際のラウンドでは、前半・後半が始まる前に塗りこんでおけば、9ホールくらいなら十分に効果が期待できるでしょう。

「チョークレス」はグリップやグローブに直接塗れる?

「チョークレス」はゴルフクラブのグリップやグローブに直接塗ることも可能。

手に塗りグリップやグローブにも塗ることで相乗効果が期待でき、さらにグリップ力が高まります。

オレンジマン

特にグリップへ塗ると効果は絶大!大げさではなく「もはやグローブはいらない?」と思えるほど滑りませんでした。

自身の手の感覚を残しつつグリップ力が向上するのでグローブをする方はもちろん、素手でゴルフをしている方にもおすすめです。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

「チョークレス」は競技で使える?

グリップ力を高めてくれる「チョークレス」ですが、気になるのは競技などで使用できるのか?ですよね。

「チョークレス」は、世界共通のゴルフルールや規定を定めるUSGA(全米ゴルフ協会)の許可を取得しているのであらゆる競技や試合で使用可能

プロが試合で使うこともできるので、もちろんアマチュアゴルファーも安心して競技で利用できます。

また雨の日にラウンドする際は手に塗り込んだタイミングでシューズにも塗り込んでみてください。撥水スプレーをかけたかのように驚きの撥水効果を得られますよ。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

ゴルフ上達をサポート!
編集部おすすめのアイテムはこれ

日本初上陸!
圧倒的なグリップ力と持続力をもたらす滑り止め

ゴルフのグリップが手汗で滑ってしまう方に朗報です。日本初上陸の革新的な滑り止め「チョークレス」が登場しました。

独自の特許技術”モンスターパウダー”を手に擦り込むだけで、自分自身の手の感覚を残しつつ、グリップ力が圧倒的に向上するという優れモノです。

【特徴】
1.驚異的なグリップ力
2.圧倒的な持続力
3.手汗や水を弾く撥水性
4.待たずに使える即効性
5.USGA公認!競技で使用可能
6.米国特許取得済み

結果としてスイングスピードも上がり飛距離アップに繋がるかも。

気になる方はぜひ、下記の公式ページや、レビュー記事をチェックしてみてください。

「チョークレス」を使用する際の注意点

滑り止めと超撥水の効果が得られる「チョークレス」。使用する際に注意したい点をいくつかご紹介します

「チョークレス」の粒が飛ばされないように注意

「チョークレス」の成分であるシリカは軽すぎるため手のひらに出しても感触がほとんどありません。軽い素材なので風が強い日などは手のひらに出す前に飛んでいってしまう可能性も……。

そうならないためにも「チョークレス」はできるだけ室内で手に塗り込むことをおすすめします。

すり潰すとやや白くなる

手に使う分にはまったく気になりませんが、ほかの使い道で利用する際に注意したい点があります。

「チョークレス」は粒の状態では半透明ですが、すり潰すと細かい粉状になり、やや白くなります。

例えば黒いグローブに塗り込めば、薄く白い粉がつくのがわかります。気になる方は、濃い色の物への使用は避けたほうがいいかもしれません。ただ、使用していると効果とともに白い色も取れていくのであまり気にする必要はないかもしれませんね。

布や綿で利用した場合は通常よりも撥水効果が低下する

汗染みの検証のためにと思いキャップの内側(おでこの当たる面)に同じように「チョークレス」を塗り込んでみました。

滑り止めとしての機能は果たしますが、撥水効果は手のひらと比べると薄かったように思います。おそらくすり潰した際の粉の粒子がとても細かいので生地の小さな隙間にも入ってしまい、うまくコーティングができなかったのではないでしょうか?

塗らないよりはいいと思いますが、布や綿などに利用しても撥水効果は薄いかもしれません。

ギシギシとした感覚が苦手な方

手汗や雨でベタベタするのも嫌ですが、「チョークレス」を塗った際のギシギシとした感覚が気になる方もいるかと思います。

実は私もハンドクリームや手に何かを塗ること自体あまり好きではないため「チョークレス」のギシギシとした感覚に少し慣れが必要かと心配していました。

実際に使ってみると滑り止め効果に感動するほうが勝り、スイングを数回している内に気にならなくなっていました。
ギシギシとした感覚が苦手な方でも使ってみる価値のある商品です。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

「チョークレス」はこんなシーンでも役立つ

「チョークレス」はゴルフ以外の滑りを止めたいシーンで利用可能です。ここからは「チョークレス」の応用編をご紹介します。

筋トレ

ゴルフと同じようにブームになっている「筋トレ」。

簡単なもので言えば自重を使った腕立て伏せや専用の器具を使ったトレーニングなどにも「チョークレス」は効果的だと思います。

筋トレのように体を動かしていれば、当然手にも汗をかきます。その状態で床に手をついて腕立て伏せをしたり、重い物を持ったりするのは危険。そんなときに「チョークレス」を使えば、手汗を抑え、さらに滑り止めの効果も発揮されるので相性は抜群なのではないでしょうか。

あらゆるスポーツで活躍

今回はゴルフの視点で紹介していますが、「チョークレス」はあらゆるスポーツで活躍すると思います。

道具を使うスポーツで手が滑ることは基本的にデメリットになることが多いですよね?例えばテニス、ボルダリング、卓球、バスケットボール、野球、サイクリングなどなど..。

オレンジマン

「チョークレス」を利用すればここぞという時に滑ってミスをした!なんてことが激減するでしょう。

ジュニアゴルファーにも使える

「チョークレス」の成分はシリカなので体内に入れても問題なく、アレルギーや手荒れの心配もありません。このことからスポーツをしているお子様も使用可能。例えば、握力の少ないジュニアゴルファーにも役立ちます。

オレンジマン

また公園の遊具や鉄棒などで遊ぶ前に「チョークレス」を使用すれば手を滑らせる心配も減るでしょう。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

「チョークレス」の気になる価格やコスパは?

「チョークレス」は持ち運びに便利なボトル入りで定価3,520円(税込)。内容量は8gで、使用回数はおおよそ40回分です。ラウンドの前半・後半で1回ずつ塗るとして約20ラウンド程度使用可能。

単純計算で1ラウンド176円なので、かなり安くこのグリップ力を手に入れられるコスパの高さも魅力です。

8g分の使用回数をおおよそ40回としていますが、実際に使ってみると適量(小さじ半分から1杯程度)より少なくても十分効果は得られました。その点を考慮するともう少し使用回数は増える気がしますね。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

まとめ

「チョークレス」を見たときは「こんな粒で本当に滑り止めができるの?」と半信半疑でしたが、いざ使ってみるとその効果に驚かされます。

滑り止めといえばスプレータイプや液体タイプで乾くのを待つものや、粉チョークのように白い粉が宙に舞うものを想像すると思います。「チョークレス」の場合、軽いので持ち運びも便利でサッと手に取って塗り込めば終わりという手軽さが魅力。

とにかく滑り止めとしての効果は抜群で持続時間も長いです。またビックリするほどの撥水力にも驚かされます。ゴルファーには朗報で、今まで手が滑ったことで起きていたミスショットが「チョークレス」によって減ればスコアアップも夢ではありませんよ。

\ チョークレス公式サイトはこちら /

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

チョークレスに関する質問

「チョークレス」はゴルフのプレーにどんな効果をもたらしますか?

基本的には滑り止めですので、手汗や雨などでグリップが滑るのを防いでくれます。

また、グリップを強く握らなくても滑らなくなるので力みの原因でもあるグリッププレッシャーのかけすぎを解消してくれるでしょう。

「チョークレス」をゴルフで利用する場合のおすすめの使い方は?

基本的には素手に塗るものですが成分の特性上、素手以外にもグローブに直接塗ることで相乗効果を得られます。特にグリップへ直接塗り込むのがおすすめ。より滑らないグリップ力を体感できます。

滑り止めと聞くと手が白くなるイメージがありますが「チョークレス」はどうですか?

厳密に言えば、黒いものに塗ると若干白くなりますが、手に塗る程度ならまったく気になりません。塗り込み時も粉が舞うことなく器具や手、衣服が汚れにくいのも特徴です。

強力な滑り止めはなかなか落とせない商品もありますが「チョークレス」は大丈夫ですか?

なかなか落せない滑り止めも存在していますが「チョークレス」は石鹸と水洗いで簡単に落とすことができます。簡単に落とせますが、グリップ力は強力で持続力もあります。

Oikaze Blog渾身の記事

オレンジマン

Oikaze自社商品も競合商品も全てを実際に検証!ゴルフの距離計をアマチュアゴルファーのオレンジマンが正直レビューしました。

2024年2月
編集部おすすめのアイテムをPick Up

人気のMiniに「赤色表示」が登場!

TecTecTecのロングセラー人気距離計「Mini」から、待望の赤色表示モデルが登場!その名も「Mini+R

すっぽりと手に収まるサイズ感、持ち運び楽々の軽量モデルと、嬉しいことづくしの機能はそのままに、圧倒的な”見やすさ”を赤色表示で実現しました!

ハイエンドモデルで採用されることが多い赤色表示ですが、「Mini+R」は19,900円(税込)の価格設定が魅力。

初めての距離計はもちろん、コスパの良い距離計を探している方にお勧めしたい1台です!

クーポン利用で得しちゃおう!

5%OFF

↓LINEお友達登録でクーポン配布中↓

この記事を書いた人

インスタグラムでオレンジマンとして活動中のアマチュアゴルファー。ゴルフ歴は18年で、ここまで独学でゴルフを学びベストスコアは68までに。インスタグラムではプロとは違う、アマチュアならではの目線でゴルフの楽しみ方を発信中。ゴルフに関する事なら、ギア、ファッション、ガジェット、練習器具、全てに興味を持ち精通しています。

目次