ユーティリティの飛距離アップ!初心者が知っておきたい打ち方のコツ

ユーティリティは初心者からプロまで愛用している選手が多い人気のクラブです。そんなユーティリティですが、思い通りに飛距離が出せずお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は、初心者の方がユーティリティで飛距離を伸ばすためのコツを、注意点と合わせて紹介します。さまざまなゴルフクラブを使いこなせるようになって、ゴルフのスコアアップを目指しましょう!

目次

ユーティリティとはどんなクラブ?

ユーティリティとは

ユーティリティは、​フェアウェイウッドとアイアンの中間的な機能を持たせたクラブです。​ロングアイアンの代わりとして開発されたもので、ゴルフ初心者でも比較的ボールに当てやすく、飛距離が出やすいという特徴があります。

ユーティリティの飛距離の目安

ユーティリティには、サイズの異なる4つのクラブがあります。アマチュアの男性が打った場合のユーティリティの飛距離の平均値は以下の通りです。

  • 3UT‥‥200~205ヤード
  • 4UT‥‥180~185ヤード
  • 5UT‥‥約170ヤード
  • 6UT‥‥155~160ヤード

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

初心者がユーティリティの飛距離を伸ばすコツとは

それではさっそく、ユーティリティで飛距離を伸ばすためのコツを3つ紹介します。

ユーティリティの飛距離を伸ばすコツ①
自分が扱いやすい種類のクラブを見極める

ユーティリティはヘッドの形から「ウッド型」「アイアン型」の2種類に分類されます。そのため、ユーティリティの飛距離を伸ばすためには、まず種類を確認して扱いやすい種類のクラブを見極めましょう。自分の得意不得意から選ぶといいでしょう。

ウッド型
フェアウェイウッドより飛距離とボールの上がりやすさは劣りますが、操作性が高くミート率に優れています。

アイアン型
アイアンの操作性を残しつつ球が上がりやすいです。

ユーティリティの飛距離を伸ばすコツ②
7~8割ほどの力でスイングする

ユーティリティの飛距離を伸ばすためには、遠くまで飛ばそうと思って力一杯スイングしてはいけません。ターゲットに向けてボールを運ぶイメージを持ち、7~8割ほどの力でスイングすると飛距離が安定します。スイングのイメージは7番アイアンのショットが近いです。

ユーティリティの飛距離を伸ばすコツ③
すくい打ちは厳禁

ユーティリティの飛距離を伸ばすためには、すくい打ちをしないよう気を付けましょう。ボールを高く上げようとすくい上げるようにスイングしてしまうと、かえって低めにボールが飛んでいきます。

ユーティリティはしっかりとインパクトができれば、自然とボールが上がるような設計になっています。少しクラブヘッドの底の部分(ソール)を滑らせるように意識してスイングすることで、飛距離を伸ばすことが可能です。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

初心者がユーティリティを使う時の注意点

次に、ユーティリティを使う時の注意点を紹介します。

ユーティリティを使う時の注意点①
ウッド型とアイアン型は打ち方のイメージが異なる

同じユーティリティでも「ウッド型」と「アイアン型」では打ち方のイメージが異なります

「ウッド型」は重心深度が深く、ボールが上がりやすいです。「アイアン型」は重心深度が浅く、ボールはウッド型ほど高くはあがりません。

特徴が異なるため、自分の得意な打ち方やフォームに合わせてタイプを選ぶ必要があります。

ユーティリティを使う時の注意点②
ハンドダウンには構えすぎない

ハンドダウンとは、クラブのグリップを握る手がやや下方向になることを意味します。クラブをハンドダウンする際は構えすぎないようにしましょう

クラブを上から押さえるような構えにはせず、ソール全体を芝につけて構えます。

フェアウェイウッドより短いため、ハンドアップ(握る手がやや上方向になること)のようなアドレスになる方が自然な構えといえます。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

ゴルフ上達をサポート!
編集部おすすめのアイテムはこれ

日本初上陸!
圧倒的なグリップ力と持続力をもたらす滑り止め

ゴルフのグリップが手汗で滑ってしまう方に朗報です。日本初上陸の革新的な滑り止め「チョークレス」が登場しました。

独自の特許技術”モンスターパウダー”を手に擦り込むだけで、自分自身の手の感覚を残しつつ、グリップ力が圧倒的に向上するという優れモノです。

【特徴】
1.驚異的なグリップ力
2.圧倒的な持続力
3.手汗や水を弾く撥水性
4.待たずに使える即効性
5.USGA公認!競技で使用可能
6.米国特許取得済み

結果としてスイングスピードも上がり飛距離アップに繋がるかも。

気になる方はぜひ、下記の公式ページや、レビュー記事をチェックしてみてください。

ユーティリティはすくい上げないように打つことで飛距離が伸びる!

いかがでしたでしょうか。ユーティリティを使うときは、すくい上げないように打つことで、飛距離を伸ばすことができます。また、力みすぎると飛距離が落ちてしまう為、7~8割の力でスイングするようにしましょう。

同じユーティリティでも「ウッド型」と「アイアン型」の2種類に分かれ、それぞれ飛距離に大きな違いこそないものの、異なった特徴を持ちます。

自身のプレーの特徴やクラブの扱いやすさから好みのタイプを選ぶことで、安定した飛距離でボールを打つことができるようになるでしょう。

初心者がユーティリティの飛距離を伸ばすためのコツ
  • ユーティリティは「ウッド型」「アイアン型」の2種類。自分に合う種類のクラブを選ぶ
  • 7~8割の力でスイングする
  • すくい上げないように打つ

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

ユーティリティーの飛距離アップにおすすめのゴルフグッズ

自撮りでスイングをチェック!
スイング撮影器具「Practice View」

TecTecTecブランド初のスイング撮影機器。本体にスマホを固定し、クリップで挟めるところならどんな角度でもどんな場所でも取り付けることが可能。

スマホを掴むホルダー部分は取り外しができ、2箇所にネジ穴があるので設置の場所やシーンに応じて最適のポジションが見つかります。

練習場でのスイングのチェックや、ラウンドでのチェックににぴったり。しっかり掴むことができるので、設置の仕方によっては普段取れない映像が撮れるかもしれません。

「PracticeView」を購入したお客様の声

手軽に取り付けられて動画撮影も簡単に出来て満足です。製品精度も良い感じで良い動画が撮れるので今後も定期的にスイングを確認して行けそうです。 

翌日配送で、丁寧に梱包されていました。 商品は思ったよりもしっかりしていて、プロ用のカメラ機材みたいであらゆる角度に調整出来ます。説明書もしっかり付いていました。満足な商品です。

他社の製品からこちらに変更しました。スマホの可動領域が増えて使い勝手が良いです。 

余計な力みを解消!
画期的な滑り止め「チョークレス」

「チョークレス」は、独自の特許技術をもちいて作られたゴルファーにおすすめの革新的な滑り止めです。「モンスターパウダー」と呼ばれる粒を手に塗り込むことで驚異的な滑り止め効果を発揮します。

  • 手につけた瞬間から効果を発揮!圧倒的な持続力
  • 水分を寄せ付けず手汗や雨でも滑らない
  • 食品や化粧品などにも使われる「シリカ」が原料でアレルギーや手荒れを心配せず誰でも使える

ゴルフはもちろん、筋トレや道具を使うあらゆるスポーツで活躍!「チョークレス」でミスの根源と言える余計な力みが解消されれば、スコアアップや飛距離アップも夢ではありません。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

慣れてきたらフェアウェイウッドにも挑戦しよう

ゴルフに慣れてくると、ユーティリティだけでなく他のクラブも使ってみたいな…と思うこともあるかと思います。

以下の記事では、フェアウェイウッドで飛距離をアップさせる方法について詳しく解説しています。次に学ぶゴルフクラブをフェアウェイウッドにしたいという方はぜひ確認してください。

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

TecTecTec ゴルフ距離計の製品ラインナップ

ゴルフでスコアを出すためには、自分の実力(打てる距離)とコースの状況(打つべき距離)を把握し最適なクラブ選択をすることが必要。ゴルフ距離計があると便利です。

弊社の人気商品TecTecTecのゴルフ距離計の種類をご説明します。簡単なポイントも交えつつ解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブランド史上最少最軽量モデル!
TecTecTec「Mini」シリーズ

TecTecTec/テックテックテック
レーザー距離計 Mini

TecTecTec史上最小・最軽量モデル!ポケットサイズでスマホより軽いので、持ち運びも楽々です。

  • 測定距離800ヤード、精度も±1yで測定スピード約0.5秒とミニなのに高性能
  • 測定した事を知らせる振動機能(バイブレーション)も搭載。
編集長 熊田

リーズナブルな価格設定ですし、基本的な機能はしっかり備わっているので、初めて距離計を購入する方にオススメの一台です!


距離計の新常識!
TecTecTec「Mini+m」シリーズ

TecTecTec/テックテックテック
レーザー距離計 Mini+m (ミニプラスエム)

距離計史上初、マグネットで持ち運べるように進化したシリーズ。人気のMiniを更に改良し、腰(ベルト)に装着する「専用クリップ」と本体内蔵の強力磁石で「ポーチ不要」を実現しました!

  • 販売台数5年連続No.1
    (Amazon USAのレーザー距離計部門)
  • 切り替え可能な傾斜モードで、高低差も含め表示可能
  • ピンをロックしたことを振動でお知らせ
  • スマホより軽くストレスフリー
編集長 熊田

定番クラシカルなブラック、ホワイトに加え、2022年11月には新色のイエローも登場。ファッションの一部としても楽しめそうなカラーラインナップも見逃せません。

手ブレのない世界へ
TecTecTec「ULT-S PRO/ULT-S」シリーズ

TecTecTec/テックテックテック
レーザー距離計 ULT-S PRO/ULT-S

Tec史上初、待望の手ブレ補正機能、有機LED/LCD表示、次世代ピンモードを搭載した、フラッグシップモデル。遠い位置からや、ピンの背景に木々などが重なった状況でも、ピンを優先して捉え、振動でお知らせします。

  • 想像を超える速さ(スゴ速)で正確に測定
  • 有機LED/LCD表示で見やすさが圧倒的に進化!
  • お好みのターゲットマークを選択可能
  • 傾斜モードで起伏のあるコースでも楽々計測
編集長 熊田

ULT-S PROは赤色の有機LED、ULT-Sは黒色のLCDです。見え方の個人差や好みはありますが、林などの木が背景にある場合、赤色の方が見えやすい傾向にあります。

\ TecTecTec ULT-S PRO /

\ TecTecTec ULT-S /

ゴルフ距離計のお役立ち情報はこちら!

ゴルフを愛する全ての人に

オンラインストア OIKAZE

ゴルフを愛するすべての人に

オンラインストア

OIKAZE

よくある質問

ユーティリティが思うように飛ばないのですが、どうすればいいですか?

ユーティリティで思うように飛距離が出せない場合は、打ち方やクラブ選び、姿勢などに問題がある可能性があります。記事では、初心者向けにユーティリティの飛距離を伸ばすコツや注意点を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

▶初心者がユーティリティの飛距離を伸ばす3つのコツと注意点を見てみる

ユーティリティの飛距離はどのくらい?

男性であれば200~160、女性であれば100~135程度がユーティリティで打てる飛距離の目安になります。

▶ユーティリティの飛距離を伸ばす3つのコツと注意点はこちら

Oikaze Blog渾身の記事

オレンジマン

Oikaze自社商品も競合商品も全てを実際に検証!ゴルフの距離計をアマチュアゴルファーのオレンジマンが正直レビューしました。

2024年2月
編集部おすすめのアイテムをPick Up

人気のMiniに「赤色表示」が登場!

TecTecTecのロングセラー人気距離計「Mini」から、待望の赤色表示モデルが登場!その名も「Mini+R

すっぽりと手に収まるサイズ感、持ち運び楽々の軽量モデルと、嬉しいことづくしの機能はそのままに、圧倒的な”見やすさ”を赤色表示で実現しました!

ハイエンドモデルで採用されることが多い赤色表示ですが、「Mini+R」は19,900円(税込)の価格設定が魅力。

初めての距離計はもちろん、コスパの良い距離計を探している方にお勧めしたい1台です!

クーポン利用で得しちゃおう!

5%OFF

↓LINEお友達登録でクーポン配布中↓

この記事を書いた人

熊田貴行のアバター 熊田貴行 編集長

株式会社MEMOCO代表でありながら、OIKAZE BLOG編集長に就任。ゴルフは未経験ながらも本メデイア立ち上げにつきゴルフ専門ライターさんたちに教わりながら目指せ100切りを目標に日夜練習に励む。

目次